芸能

米山隆一の今現在は?2020 室井佑月と家族に 身長や体重は?

前新潟県知事の米山隆一氏さんと作家でタレントの室井佑月さんが近日中に結婚することが9日にわかったことでネットの話題となっております。

米山隆一さんの2020年の今現在も含め、調べてみます。

米山隆一さんの今現在2020年は何をしている?

ツイッター上では、政治的な発言が多くみられている米山隆一さんですが、米山隆一さんのフェイスブックによると、弁護士法人おおたか総合法律事務所の代表弁護士をしているようだ。

事務所は東京の新宿にあり、個人、法人のお客さんを問わず、幅広い案件を取り扱っている模様。

医師免許も持ち、弁護士として活躍されている。天才的な頭脳の持ち主なのだろう。

米山隆一さん、室井佑月さんと結婚!家族に

米山隆一さん52歳、室井佑月さん50歳が近日中に結婚することがわかった。

2人は共通の知人を通じて知り合いたようで、昨年末から交際にされていた。

米山さんが猛アプローチして、室井さんもそれに応えたそうだ。室井さんは、再婚となるようだ。

米山隆一さんのツイッターでも本人からツイートされている。

色々なことがあった天才だが、結婚されめでたい話題である。

米山隆一さんの経歴、身長、体重など

米山隆一氏プロフィール

生年月日:1967年9月8日(52歳)

身長:180センチ

体重:76キロ

出身:新潟県北魚沼郡湯之谷村(現:魚沼市)

出身校:東京大学医学部医学科 東京大学大学院医学系研究科

職歴:独立行政法人放射線医学総合研究所

ハーバード大学付属マサチューセッツ総合病院

東京大学先端科学技術研究センター特任講師

新潟県知事

弁護士法人おおたか総合法律事務所

保有資格:医学博士・日本医師会認定産業医 弁護士

東京大学医学を卒業されていて、弁護士の資格も持っている。天才的な頭脳の持ち主だと思います。

弁護士の資格を取得した理由も「東大の寮にいたとき法学部のやつがすごく威張っていた」ため、むかっ腹を立てたことが動機とされる。それで資格を取得してしまうのだからすごいとしか言いようがない。

2005年、第44回衆議院議員総選挙に自由民主党(以下、自民党)公認で新潟5区から立候補したを機に政治活動を行われているようだ。この選挙は落選され、何度か国政にチャレンジしているが落選。

新潟県知事選に立候補され当選された。その後、一年半で辞職されている。

今後は、結婚を機に国政に再チャレンジするのではという噂もあるようだ。

米山隆一さんの実家は、実は肉屋だった

ホームページありました。

セイジロー肉店

今は、代表取締役は女性の名前になっていますね。

身内の方でしょうか。元祖生モツのお店みたいです。

出産・出荷・加工・販売まで一貫して取り扱いをされているお店です。

地方発送も行っているようです。

新潟県知事を辞職した理由は

皆、よく知っているのかもしれないが、知事を任期の半ば辞職した理由は、女性問題である。

おそらく、これが発覚した当初は相当なバッシングを受けたと思われる。有権者に対しても裏切ったことになると思う。

こちらの記事を読んでいて少し考え方が変わった。

山田順氏の記事「スーパーエリート知事「米山辞職劇場」が残した多くの教訓

辞職した理由など詳細に書かれているので、辞職した理由を知りたいのであれば、ぜひ、読んでもらいたい。

で、何が変わったかというと、天才すぎた米山氏だが、実は、そういった危機管理の部分では本当に幼いというか、本人が悪気がなくやってしまっている感があるのではないかと思うようになった。

普通、隠そうとするのに、隠そうともしない。正直に全てを話している。やったことはよくないことなのだが、何かまっすぐな感じを受けた。

これは、完全に私の見解なので、不愉快になられる方はここの段落は飛ばして欲しい。

結婚報道のSNSの反応は?

https://twitter.com/taoka0415/status/1259099451915816961?s=20

コロナの中、祝福の声が多いように思います。

過去、いろいろあったのかもしれませんが、お二人の未来は今から築いていくものです。

本当に明るい話題を提供してもらいありがとうございます。

お二人の末長いお幸せを祈願しております。